【おうちパンマスターの資格取得】通信で取得する?認定教室に通う?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
鹿児島県曽於市の自宅でおうちパン教室をしています。 趣味はパン・お菓子作り・時には料理。 息抜きに、皆さんと一緒にパン作りができると嬉しいです。

私が、おうちパンマスターの資格を見つけて資格を取ってみたいと思った時には、近くにおうちパンマスター認定教室がありませんでした。

なので、(仕方なく 笑)通信で取得しました。

が、通信で良かったなと思う反面、認定教室に通っていたらな~と思う面もありました。

これからおうちパンマスターの資格を取りたいと思っている方へ、どちらがオススメか…で迷った時に少しでも参考になれば嬉しいです。

通信でおうちパンマスターの資格を取得する

メリット

  • 好きな時に自分のペースで課題に取り組める
  • 一人で学ぶので気が楽
  • 費用が安く済む

デメリット

  • 材料(や器具)を全て自分で準備しなければいけない
  • このやり方で合っているのかどうかが分からない
  • 疑問点をすぐに解決できない(時もある 笑)
    (※課題取り組み中は、添削してくださる素敵な先生がいますが、たくさんの生徒さまをみていらっしゃるので、質問しづらい時もありました。)
  • 自分で学習スケジュールを管理しなければいけない
  • モチベーションの維持が難しい
  • 他の受講生とのつながりが作りにくい

認定教室に通っておうちパンマスターの資格を取得する

メリット

  • 材料(や器具)は全て先生が準備してくださる
  • 分からないことをその場で質問できる
  • 他の受講生とのつながりが作りやすい

デメリット

  • 通うのに時間がかかる

↑これくらいしか思いつきませんでした 笑

 

実際に認定教室に通って資格を取っていないので、

『もし認定教室に通っていればこうだったのかな?』

という想いで私が感じたままに書いてみました。

 

少しでもお役に立てると幸いです。

 

おうちパン教室YUINONKITCHEN

この記事を書いている人 - WRITER -
鹿児島県曽於市の自宅でおうちパン教室をしています。 趣味はパン・お菓子作り・時には料理。 息抜きに、皆さんと一緒にパン作りができると嬉しいです。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です